らべる ぼっくす

アクセスカウンタ

zoom RSS 正義の名のもとに

<<   作成日時 : 2007/04/04 13:11   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

アスランが信じて戦う物は何ですか!』
『頂いた勲章ですか お父さまの命令ですか

敵だと言うのなら私を撃ちますか?ザフトのアスラン・ザラ!』



画像



「機動戦士ガンダムSEED」第36話からラクス・クラインのセリフ

同僚のニコルを討たれた憎しみに駆られ親友のキラを殺してしまったことに後悔し
それでも父の立場から軍を抜けられずにいるアスランにラクスはこう言って一括します

物語の最初はマスコットのような存在だったラクスは、キラの傷つき苦しむ姿を見て
戦場の先頭へと向かう

エターナルで登場したラクス、新しい衣装で現れたその姿はとてもりりしい姿であった
しかし、キラの前では父を失った悲しみをつたえる、か弱い姿もあった


さてさて、いまさら何でSEED?

ラクスのこのセリフは物語りでも何度も登場した名セリフなので、今頃書くのなんなんだけど
やっぱり私もこれは名セリフだと思うんで書いちゃいました

SEEDとDESTINY、やっぱりSEEDの方が物語としては面白かったと思う
DESTINYは何かこう「・・・えっ?」って感じで、
主人公として登場したはずのシン・アスカはへっぽこだし・・・

ガンダムSEED第3シリーズは果たしてあるの?









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
正義の名のもとに らべる ぼっくす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる